大路さんラストアルバム、発売開始。

「Last Picture」発売!

 

 

宮本大路さんが亡くなったのが2016年10月11日。お見舞いに行ったのがついこの間のような、まだ信じられない。

 

どこかに隠れていて、あのI LOVE YOUのハンドサインをしながら、ひょいと現れてきそうな気がして…と、思っていたら、現れてくれました。それが冒頭に紹介したアルバム。

 

まぎれもなく、大路さんの最新盤。そして、ラストアルバム。

 

これは、大路さん(と、そして彼が愛してやまなかったチーム「ピンクボンゴ」)のマネージャーとして奔走され、現在も大路コネクションのアーティストたちをさまざまなシーンで応援しているプロデューサー、ながさわ照美さん()のフェイスブックからお借りしたもの。

 

このアルバムは、大路さんが全幅の信頼を置いていた音楽家、三宅純さんのプロデュースになるもので、三宅さん自身がライナーノーツを書いています(発売記念ライヴも6月21日に「晴れたら空に豆まいて」で、三宅さんの他、ゆかりの著名人も多数出演)。

 

 

で、このアルバム。いろんなところで買えるでしょうけど、ここで買うとご遺族のもとにもっとも高い割合で利益が分配されます。あとは、ながさわさんが主宰するライヴなどでも。

 

なんだか無粋な言い方しちゃったけど、そういうことって大事でしょ?

 

俺は、ここから買います。

ちなみに、早いもの順らしいけど、上の写真にみえるリード(大路さんが所有/使用していたもの)がもらえるそうです。